24
12月

たるみ治療の最終兵器!サーマクールについて知ろう

サーマクールとはそもそもどんな治療法なのか

サーマクールと言うのは、アメリカで開発された新しいタイプの治療器具のことです。高周波を出すマシンであって、メスを使わずに顔のたるみを解消できることがウリになっています。器具を顔に当てて、高周波を肌の奥にまで浸透させます。肌の奥にはコラーゲン繊維がありますが、それを直接刺激することで、肌の引き締めを行います。同時にコラーゲンの分泌を促進しますから、美肌効果も得られると評判になっています。一度の治療で様々な効果が得られるのが大きいですね。

数ヶ月に一度のペースが適切

サーマクールはある程度のダメージを肌に与えてしまいます。ダウンタイムは長いですから、頻繁に行うことはできません。だいたい半年に一回か、一年に一回行うのが普通です。それ以上行うと逆に肌の状態を悪くしてしまうので要注意です。それだけ威力の高い治療法だということですね。適切な病院選びをすることも重要になります。アフターケアもしっかりしてくれる優秀な病院を見つけなければいけないので大変ですが、効果は本当に大きく、若返りを実現できるので素晴らしいです。

費用は一回あたり十万から二十万円程度

費用は一回あたり、十万円から二十万円の間ぐらいかかります。決して安くはありませんが、頻繁に行うものではないので、コストパフォーマンスは良い部類に入るはずです。十万から二十万円で、一年ほどは効果が持続するので悪くはありません。メスを使う手術はさらに値段が高くなることを考えれば、これでも案外リーズナブルなのかもしれませんね。危険性も少ないですから、気軽にできるたるみ解消の治療法として、今後も重宝されていくはずです。

高周波を利用してシワ・たるみを改善するのが、美容皮膚科や美容外科で受けられるサーマクールの治療です。メスを使わないため気軽にチャレンジしやすく、即効性や持続性も期待できます。